音楽

MUSIC

主題歌「Love Sick」アイナ・ジ・エンド(avex trax)

アイナ・ジ・エンド
COMMENT
『劇場版モノノ怪 唐傘』を観させていただいて第一に思ったのは、独特の色彩の感覚が素晴らしいという事でした。
自分の引き出しにない色彩感覚で、こんな世界観あるんだ!という驚きが絶え間なく続きました。
すごく好きです。

今回の楽曲は和のテイストを大切にしていて、「Love Sick」という曲なのですが、これを日本語にすると「甘い病」。
自分でも挑戦してみた楽曲なので、楽しんで聞いていただけると嬉しいです。
そして、『劇場版モノノ怪 唐傘』に花を添えられたら良いなと心から思っています。
公開が楽しみです!
PROFILE
2015 年、「BiSH」のメンバーとして始動、翌年メジャーデビュー。2021年に全曲作詞作曲の1stアルバム『THE END』をリリースし、ソロ活動を本格始動。23年6月に惜しまれながらもBiSHを解散し、現在はソロとして活動中。
24年1月にはTBS系日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』主題歌「宝者」を書き下ろし、新曲「Frail」は3月公開映画『変な家』の主題歌となっている。
また、7月公開映画『劇場版モノノ怪 唐傘』では新曲「Love Sick」が自身初のアニメーション映画の主題歌に決定した。
アーティスト活動と並行して22年、日本初上演となるブロードウェイミュージカル「ジャニス」では主演のジャニス・ジョプリン役を演じ、23年10月には岩井俊二監督映画『キリエのうた』で映画初主演を務め、第47回日本アカデミー賞新人俳優賞・第48回報知映画賞新人賞など数々の名誉ある賞を受賞。
3月に行われたワンマンツアー“Grow The Sunset”のチケットは即日SOLD OUTとなり、9月には自身初の武道館公演“ENDROLL”の開催が決定している。

Official Site:https://ainatheend.jp/